WiMAX

WiMAXが繋がらない時の全原因と対処法【手順どおりに簡単解決】

サル
サル
  • WiMAXが急に繋がらなくなった!
  • WiMAXを使えなくなった時に何を確認すればいいの?
  • WiMAXが繋がらなくなった原因は何だろう?
  • どうすればWiMAXは繋がるようになるの?

WiMAXはモバイルルーターとして非常に便利なものですが、どんな時でも繋がるというわけではありません。

しかし、繋がらなくなった場合でも原因は必ずあるので本記事で原因に合わせた対処法をしてみてください。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ここではWiMAXが繋がらなくなった時の原因と対処法について解説するよ。
この記事で分かること
  • WiMAXが繋がらない時に試すこと、確認すること
  • WiMAXが繋がらない、使えない時に考えられる原因
  • WiMAXがどうしても繋がらない時に試すこと

それではWiMAXが繋がらない原因と対処法について見ていきましょう!

目次はこちら
  1. WiMAXが繋がらないと思ったら試すこと・確認すること7つ
  2. WiMAXが繋がらない・使えない原因12個
  3. WiMAXがどうしても繋がらない場合にやるべきこと3つ

WiMAXが繋がらないと思ったら試すこと・確認すること7つ

サル
サル
急に使っていたWiMAXが繋がらなくなったんだけど・ど・どうすればいいの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
サルくん落ち着いて!まずはこれから紹介することを試してみてほしいんだ。

WiMAXが繋がらないと思ったら試すこと・確認すること

  • GoogleやYahooでネット検索し、本当に繋がらないのか確認
  • WiMAXの設定を確認する
  • パソコン・スマホ側の設定を確認する
  • 接続している機器(パソコンやスマホ)を再起動する
  • WiMAXを再起動する
  • 通信モードを切り替える(2.4Ghz←→5Ghz)
  • 通信障害が起きていないか確認する

問題なく使えていたWiMAXが急に繋がらなくなったら焦りますよね。

しかし、まずは一呼吸置いて上記のことをひとつずつ確認してみてください。

①GoogleやYahooでネット検索し、本当に繋がらないのか確認

まずはGoogleやYahooの検索エンジンにアクセスして本当に繋がらないかを確認しましょう。

なぜならあなたが見ようてしていたサイトは、「たくさんの人がアクセスしていて繋がりにくくなってしまっていたから。」かもしれないからです。

サイトに多くのアクセスが集中すると、サイト側のサーバーがパンクしてしまい一時的にアクセスができなくなります。

サル
サル
人気アーティストのチケットを取ろうとした時に全然アクセスできなかったことがあったな。
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
そうだね!一度に多くの人がサイトにアクセスするとサイトが混雑してしまって、アクセスを拒否されてしまうんだ。

また他にも端末に設定しているセキュリティが理由によって繋がらないことがあります。

たとえばセキュリティソフトにはアクセスできるサイトを制限する設定があります。この設定が厳しく設定されているとアクセスできるサイトがより厳しく制限されます。

一方でGoogleやYahooなどの検索エンジンは上記のようなアクセス過多やセキュリティによるアクセス制限の設定を受けていても、アクセスすることが可能です。

そのため実際にサイトに繋がるのかどうかを確認するには最適です。

まずは見たいサイトに行くのではなく、Googleにアクセスできるかを確認しましょう。

Googleに問題なくアクセスできた場合は接続している機器やサイト、アプリに問題があると考えられます。

②WiMAXの設定を確認する

次に確認するのは「WiMAXの設定」です。

なぜならWiMAXの設定が変わっているなどしていると、インターネットに繋ぐことができないからです。

WiMAXの設定では下記のことを確認してください。

WiMAXの設定を確認する項目

  • SIMが挿さっているか
  • APN設定が「Internet」になっているか
  • LAN側設定がWi-Fi設定になっているか

SIMが挿さっているか

まずはWiMAXの端末にSIMが挿さっているかを確認しましょう。

なぜならWiMAXの端末にSIMが挿さっていないとインターネットに接続することはできないからです。

サル
サル
スマホを買った時にSIMカードを挿すけど同じこと?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
そうだね!スマホもSIMカードを挿さないとインターネットに接続できないように、WiMAXもインターネットを使うためにSIMカードが必要なんだ!

WiMAXのSIMカードは購入した際に端末と一緒に送られていきます。

買ったばかりだとSIMカードを挿入するのをうっかり忘れてしまっている場合も多いので、改めて確認してみてください。

また、SIMカードが挿さっていてもインターネットに繋がらない場合はSIMカードを挿入している向きが間違っていないかを確認しましょう。

なぜならWiMAXはSIMカードの向きが異なっていても、気づかずにいる場合が多いからです。

SIMカードを入れている向きが間違っていたら、購入した際に付いてくる説明書を確認しながら入れ直して、再度インターネットが繋がるか確認してみましょう。

APN設定が「Internet」になっているか

SIMカードが問題なく挿さっていてもインターネットに繋げない場合はAPN設定が間違っている場合があります。

サル
サル
APN設定って何?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
APN(Access Point Name)のことで、インターネットへ繋ぐ玄関みたいなものだよ。

つまりAPN設定とは、インターネットへ接続するための初期設定になります。WiMAXにもインターネットに接続するために、APN設定が施されています。

WiMAXではAPN設定が「Internet」になっていればインターネットに接続できる状態なので、設定が異なっていかを確認します。

APN設定が「Internet」になっているかを確認する手順は下記の通りです。

APN設定確認手順

  1. ホーム画面から「情報」をタップする
  2. 「通信状態」をタップする
  3. 接続先が「Internet」になっていかを確認する

WiMAXでは手元に届いた時のデフォルトの設定では「Internet」に設定されているはずですが、なんらかの操作中に誤ってAPN設定が変更になっている場合もありますので確認してみてください。

LAN側設定がWi-Fi設定になっているか

APN設定も問題なければ次はLAN側設定を確認しましょう。LAN側設定で確認するのは、Wi-Fi設定になっているかどうかです。

なぜならLAN側設定がWi-Fi設定ではなく、Bluetooth接続になっている場合はインターネットへの接続ができないからです。

LAN側設定を確認する方法は下記の通りです。

LAN側設定確認方法

  1. 設定をタップする
  2. LAN側設定をタップする
  3. LAN側無線をタップする

先述したAPN設定と同様にWiMAXのLAN側設定のデフォルトはWi-Fi設定になっています。

しかし、こちらもなんらかの操作中に誤って変更になっている場合があるので確認してみてください。

③パソコン・スマホ側の設定を確認する

WiMAX側の設定が問題なければ、次はパソコン・スマホ側の設定を確認しましょう。

パソコン・スマホ側で確認する項目は下記の通りです。

パソコン・スマホ側での確認項目

  • スマホの場合は機内モード・WiFi設定がOFFになっていないか
  • SSID・パスワードは合っているか
  • パソコンだけ繋がらない、スマホだけ繋がらない状態ではないか
サル
サル
WiMAXだけが原因とは考えられないんだね。
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
WiMAXの確認で問題なかったら、接続しているパソコンやスマホの可能性もあるから徹底的に確認しよう。

スマホの場合は機内モード・WiFi設定がOFFになっていないか

まずはスマホに接続している場合です。

スマホの場合は設定画面から機内モードになっていないか、Wi-Fi設定がOFFになっていないかを確認しましょう。

機内モード…

飛行機内でスマホの通信を停止させ、モバイルデータ通信(4G)Wi-Fi・Bluetooth・GPSなどの通信を一括で停止させる機能です。

機内モードになっていた場合、あらゆる通信が遮断されているので解除することで通信機能が使えるようになります。

加えてWi-Fi設定も確認しましょう。

スマホのWi-Fi設定がOFFになっていた場合、WiMAXからの電波を接続することができずモバイルデータ通信(4G)での接続になってしまいます。

そのためWi-Fi設定がOFFになっていた場合はONにして、WiMAXと接続できるようにしましょう。

また、Wi-Fi設定がONになっていて接続できなかった場合は、一度Wi-Fi設定をOFFにしてもう一度ONにすると繋がる場合がありますので、試してみてください。

SSID・パスワードは合っているか

WiMAXからの電波をパソコンやスマホに接続するにはSSIDとパスワードを入力しなければいけません。

なぜならSSIDとパスワードを入力することで、WiMAXからの電波を利用することができるからです。

SSID:Wi-Fiに接続するためのアクセスポイントの識別子

パスワード:SSIDを利用するためのもの

可能性としてあるのが、SSID・パスワードを入力ミスをしていることです。入力ミスをしていないかを今一度確認してみてください。

パソコンだけ繋がらない、スマホだけ繋がらない状態ではないか

パソコンやスマホなど複数の機器に接続している場合は、パソコンだけ繋がらない、スマホだけ繋がらない状態ではないかを確認することも大事です。

なぜならパソコンだけ繋がらなければパソコン側に問題が、スマホだけ繋がらなければスマホ側に問題があると分かるからです。

反対にどちらも繋がらなければ、パソコンやスマホの設定かWiMAX側の設定をひとつずつ確認する必要があります。

サル
サル
パソコンが繋がらないなと思ったらスマホで繋がるかを試すのも良いってこと?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
そういうことだね!スマホで問題なく接続できれば、パソコン側の設定に問題があると分かるんだ!

④接続している機器(パソコンやスマホ)を再起動する

接続している機器を再起動した場合でもWiMAXが繋がる時があります。

なぜならパソコンやスマホの接続不良の可能性があるからです。このような場合はパソコンやスマホの設定、WiMAXの設定に問題はありません。

一時的な接続不良になるので、再起動すればすぐにWiMAXの電波をキャッチしてくれることになります。

設定に問題ないと確認できたら、再起動を試してみてください。

⑤WiMAXを再起動する

WiMAXを再起動させるのもひとつの方法です。イメージは改めて電波を発信し直すイメージです。

WiMAXを再起動させる方法は機種によって異なります。最新機種のWX06に関しては下記を参考にしてみてください。

WX06で再起動させる手順

  1. 電源ボタンを長押しする
  2. 「電源オプション」をタップして「再起動」をタップする

⑥通信モードを切り替える(2.4Ghz←→5Ghz)

WiMAXには2.4Ghz帯と5Ghz帯の2つの周波数帯を使用しています。

そのためどちらかの周波数帯で繋がらない場合でももう一方の周波数帯だと利用できる可能性があるため、通信モードを切り替えるのも有効です。

2.4Ghzと5Ghzの周波数帯の違いは下記の通りです。

2.4Ghzと5Ghzの周波数帯の違い

  • 2.4Ghz:汎用性が高く、冷蔵庫や電子レンジといった家電にも使われている周波数帯
  • 5Ghz:2.4Ghzよりも新しい規格でルーターのみに使用されているWiFi専用の周波数帯
サル
サル
5Ghzの方がなんかよさそうだね。
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
2.4Ghzと5Ghzにはそれぞれメリットがあるんだけど、後で詳しく解説するね。

WiMAXで2.4Ghz帯と5Ghz帯の周波帯を切り替える手順は下記の通りです。

WiMAXの周波帯切り替え手順

  1. 設定からLAN側設定を選ぶ
  2. Wi-Fi設定を選ぶ
  3. 切り替えるモードを選ぶ

注意が必要なのは5Ghz帯には屋内用と屋外用があることです。

屋内用の5Ghz帯を屋外で屋外用の5Ghz帯を屋内で利用することは法律で禁じられていますので、自分が利用する場所に合わせて設定するようにしましょう。

⑦通信障害が起きていないか確認する

最後は通信障害が起きていないかを確認しましょう。

通信障害が起きている場合はWiMAXの公式サイトで確認することができます。スマホの場合は4G回線で接続して確認してみるといいでしょう。

残念ながら通信障害が起こっている場合は、復旧まで待つしかないのでこちら側でできることはありません。

そのため時間を置いて、再度接続できないかを試してみることを繰り返し行ってみてください。

WiMAXが繋がらない・使えない原因12個

サル
サル
WiMAXが繋がらない原因とどんなことが考えられるの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
いい質問だね!繋がらない原因はいろいろあるから一緒に見ていこう!

WiMAXが繋がらない原因は様々あります。主な繋がらない原因は下記の通りです

WiMAXが繋がらない主な原因

  • ギガ放題の速度制限(3日で10GB)がかかってしまっている
  • 通常プランの速度制限(月間7GB)がかかってしまっている
  • ハイスピードプラスエリアモードの速度制限(月間7GB)がかかってしまっている
  • 旧WiMAX回線を使っている
  • 今いるエリアがサービス対応範囲外
  • 室内のレンジなどの他機器と電波干渉している
  • 障害物に電波が遮られている
  • 接続する端末(パソコンやスマホ等)との距離が遠い
  • パソコンのセキュリティ設定による
  • エコモードになっている
  • WiMAXルーターの性能が低い
  • 時間帯による回線の混雑

それぞれの原因とその原因に対する対処法も合わせて解説しますので参考にしてみてください。

原因①:ギガ放題の速度制限(3日で10GB)がかかってしまっている

最初はギガ放題の速度制限にかかってしまっている場合です。

ギガ放題は月々の利用ギガ数に制限がない代わりに、3日で10GBを超えた日の翌日18時~深夜2時頃まで、速度制限(1Mbps)がかかるようになっています。

速度制限がかかっているため、必然的にサイトに繋がりにくくなっています。

対処法

対処法としては速度制限が解除されるまで待つしかありません。

18時から深夜2時頃までなので翌朝には速度制限は解消されています。

また、WiMAXでは自分がどれくらいの通信量かを端末で確認できるので、都度確認しながら調整するといいでしょう。

原因②:通常プランの速度制限(月間7GB)がかかってしまっている

通常プランの場合は月間で7GBを利用してしまうと速度制限が月末まで解除されません。

先述したギガ放題よりも速度制限には厳しいプランであると言えるでしょう。

こちらも速度制限がかかっているため、サイトには繋がりにくくなっています。

対処法

対処法は速度制限が解除される翌月まで待つしかありません。

何度も速度制限を繰り返してしまう場合は、プランをギガ放題に変更するなどして対応するといいでしょう。

原因③:ハイスピードプラスエリアモードの速度制限(月間7GB)がかかってしまっている

こちらも速度制限になるので、先述した①・②の原因と同じになります。

ハイスピードプラスエリアモードの場合でも翌月までは速度制限がかかってしまうので、サイトに繋がりにくくなります。

対処法

対処法は原因②と同様に速度制限が解除される翌月まで待つしかありません。

こちらのプランでも月間7GB以上利用して速度制限にかかってしまう場合は、ハイスピードプラスエリアモードはなるべく使わずに、極力ギガ放題プランを利用する方がいいでしょう。

なお、ハイスピードプラスエリアモードで通信速度制限が適用された後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信も制限対象になるので注意が必要です。

原因④:旧WiMAX回線を使っている

※旧WiMAX回線は2020年3月31日に停波しました。旧WiMAX回線を使っている方はいませんので、本原因は読み飛ばしてください。

WiMAXには新旧2つの回線があります。

一つはWiMAX回線、もう一つはWiMAX2+の回線です。新しい回線はWiMAX2+の回線のため、旧WiMAXの回線はWiMAX2+と比較してかなり速度が落ちてしまいます。

そのためWiMAXとの契約が、旧WiMAXの回線かを確認することが大事です。

対処法

対処法としてはWiMAX回線をWiMAX2+の回線へ変更しましょう。

下記のルーター利用していれば、端末の設定を切り替えるだけでWiMAX2+の回線が利用可能です。

WiMAX2+への回線変更が可能なルーター

  • Speed Wi-Fi NEXT WX02
  • URoad-Home2+
  • URoad-Stick
  • Speed Wi-Fi NEXT WX01
  • Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15
  • Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14
  • Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11

上記のルーター以外を使用していて旧WiMAX回線を使用している場合はルーター自体を交換しましょう。

ルーターの交換は契約しているプロバイダに問い合わせてみることで可能です。

事務手数料が3,000円ほどかかってしまいますが、速度は改善されますのでまずはプロバイダにどのような方法を取ればいいかを確認してみてください。

原因⑤:今いるエリアがサービス対応範囲外

外でWiMAXを利用していて、急にWiMAXの電波が届かなくなった場合はあなたのいるエリアがWiMAXのサービス対応範囲外の場合があります。

WiMAXのサービスエリアマップから確認することができます。住所を検索して紫色に染まっていればエリア内ですが、染まっていない場合はエリア外になります。

対処法

対処法はサービスエリアマップを確認した上で、エリア内に移動することです。

機器の不具合ではなく、単純に電波が届かない場所にいるだけなので、エリア内に移動するだけで解消されます。

原因⑥:室内のレンジなどの他機器と電波干渉している

WiMAXの電波帯が他の機器と電波干渉をしているため、インターネットに繋がらない場合もあります。

なぜならWiMAXは2.4GHz帯の電波帯を利用しており、この2.4GHz帯の電波帯は電子レンジや冷蔵庫など多くの家電で利用されているからです。

同じ電波帯を家電とWiMAXで利用しているので、パソコンやスマホの機器にWiMAXの電波が上手く届かないのです。

対処法

対処法はシンプルにWiMAXと電波干渉していると思われる製品の距離を離すことです。

距離を離せば電波干渉が起こらなくなり、スマホやパソコンにWiMAXの電波が上手く届くようになります。

原因⑦:障害物に電波が遮られている

コンクリート造りの建物内や駅や建物の地下にいる、多くのWi-Fiが飛んでいる場所にいるなどの場合は障害物が多くあるのでWiMAXの電波が遮られている可能性があります。

なぜなら電波はまっすぐに進む性質があるため、障害物が多いと電波は届きにくいからです。

自分の周りが電波の届きにくい場所ではないかを確認するといいでしょう。

対処法

対処法は障害物があるような場所から離れる、自宅であるならばWiMAXを窓側に置くことで解消が期待できます。

また思い切ってハイスピードプラスエリアモードに切り替えるのも手になります。なぜならハイスピードプラスエリアモードはLTE回線を使うことができるからです。

料金が別途かかってしまいますが、どうしてもその場で利用したい時は考えてみてもいいでしょう。

なお、先述しましたがハイスピードプラスエリアモードで通信速度制限が適用された後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信も制限対象になるので注意をしてください。

原因⑧:接続する端末(パソコンやスマホ等)との距離が遠い

WiMAX端末とパソコンやスマホの距離が遠いと電波を上手くキャッチすることができず、遅くなってしまいます。

対処法

対処法は単純です。

利用するパソコンやスマホとWiMAXの端末を近づけるようにしましょう。

また、パソコンで利用する場合はUSBケーブルで有線接続するのも対処の方法になります。

原因⑨:パソコンのセキュリティ設定による

パソコンに使用しているセキュリティソフトがWiMAXの相性と悪い場合があり、速度が遅くなっていることも考えられます。

対処法

対処法はセキュリティソフトを導入しているカスタマーサポートセンターに相談してみることです。

なぜならパソコンのセキュリティはとても大事な部分なので、専門の部署に聞くのがもっとも安全だからです。

通信速度が上げたいがためにセキュリティを一切失くすというのは危険なので、必ず確認を取るようにしましょう。

原因⑩:エコモードになっている

WiMAXには下記の3つのモードがあります。

WiMAXのモード
ハイパフォーマンスモード 通信速度を最速まで出すことができるが、充電の消耗が激しいモード
ノーマルモード 充電の消費量によって通信速度を調整するモード
エコモード 通信速度がもっとも遅いが、充電の減りが少なく長く使えるモード

上記のようにハイパフォーマンスモードとエコモードではWiMAXから出る電波の強さが違うということです。

あなたのWiMAXの設定がエコモードになっていないかを確認しましょう。

対処法

対処法はハイパフォーマンスモードにして速度が早く出るかを試すことです。

WiMAXの端末から設定できますので、遅いと感じたらハイパフォーマンスモードに設定してみてください。

原因⑪:WiMAXルーターの性能が低い

ルーターの性能が低い場合でも速度が遅くなることがあります。

なぜならWiMAXの出す電波帯にルーターが追いついていないからです。

対処法

対処法はスペックの良いルーターに機種変更をすることです。

各プロバイダでは乗り換えキャンペーンを行なってお得に機種変更できる場合もあるので、ルーターが原因という場合には検討するといいでしょう。

原因⑫:時間帯による回線の混雑

インターネットに接続する時間帯によって回線が混雑している場合もあります。

たとえば朝の通勤時間帯やお昼休みなどです。このような時間帯はインターネットに接続する人が増え繋がりにくくなる場合があります。

対処法

対処法は通信モードを切り替えてみることです。

先述したように5Ghz回線はルーターのみに使用されている規格なので改善する場合があります。

残念ながら改善しなかった場合は、混雑する時間をずらして使用するようにしましょう。

サル
サル
原因はいろいろあるんだね。
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
自分のWiMAXが遅い原因を見つけて対処するようにしよう!

WiMAXがどうしても繋がらない場合にやるべきこと3つ

サル
サル
これまでの方法でもWiMAXが繋がらなかった場合はどうすればいいの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
まだ方法はあるから一緒に見ていこう。

これまでお話しした対処法でも残念ながらWiMAXが繋がらなかった場合は下記の3つを検討してみてください。

どうしても繋がらない場合

  • WiMAX端末の初期化をしてみる
  • 各WiMAXプロバイダのサポートセンターへ問い合わせ
  • 他ポケットWiFiや光回線に乗り換え

WiMAX端末の初期化をしてみる

まずは利用しているルーターを初期化する方法です。

初期化とは購入した最初の状態に戻すことで、初期化を行なった場合はプロファイルの再設定などが必要な時があります。

そのため付属の説明書をしっかりと読みながら、初期化を行うようにしましょう。

例としてWX06の初期化手順は下記の通りです。

WX06初期化手順

  1. ホーム画面から「設定」をタップする
  2.  「>」 をタップして 「メンテナンス」をタップする
  3. 「初期化」をタップする

上記はWX06の初期化手順になり、利用しているルーターによって初期化の方法は異なりますので、必ず確認をしてください。

故障の可能性もあるので各WiMAXプロバイダのサポートセンターへ問い合わせする

初期化をしても繋がらない場合はルーター自体が不具合を起こして、故障している可能性があります。

その場合は利用しているプロバイダのサポートセンターに問い合わせをして指示に従いましょう。

プロバイダ 電話番号 営業時間
UQ WiMAX 0120-929-818 9:00~21:00
(年中無休)
Broad WiMAX 0120-546-376 11:00~18:00
(月~土/年末年始除く)
GMOとくとくBB 0570-045-109 0:00~19:00
(年中無休)
BIGLOBE WiMAX 0120-86-0962 10:00~19:00
(年中無休)
So-net (ソネット)   0120-80-7761 9:00~18:00
(1月1日、2日およびSo-net指定のメンテナンス日を除く)
@nifty (ニフティ)) 0120-32-2210 10:00~19:00
(年中無休)

場合によっては他ポケットWiFiや光回線に乗り換え

どうしても繋がらない場合は他ポケットWi-Fiや光回線への乗り換えも検討しましょう。

特に家でWiMAXを利用していた時間が長い場合は光回線の方が速度が速く、割引やキャッシュバックなどでお得に利用することもできます。

ぜひ、自分の使い方に合わせて検討してみてください。

WiMAX選びで迷ったらどうすればいい?

当サイト「サルでも分かるWi-Fi」が総力を挙げて全24プロバイダを徹底比較し、おすすめを厳選しています。
あなたが選ぶべきプロバイダはどれなのかが分かりますので、WiMAXで迷った時の参考にしてみてください。