WiMAX

WiMAXの機種変更は損!【デメリットと解決策を解説】

サル
サル
  • WiMAXルーターって機種変更できるの?
  • 機種変更と乗り換え・再契約のどっちがお得なの?

WiMAXルーターは年1回のペースで新機種が発売しており、ルーターのスペックは年々上昇しています。また、バッテリーなどは経年劣化していくため、最新機種への機種変更を希望する方は少なくありません。

しかし、WiMAXルーターの機種変更はプロバイダによってやり方が異なり、制度が複雑化しています。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ここでは、WiMAXルーターの機種変更について解説するよ。
この記事で分かること
  • WiMAXルーターの機種変更が可能なプロバイダと変更方法
  • WiMAXルーターの機種変更のメリット・デメリット
  • WiMAXの乗り換えと再契約におすすめなプロバイダ

WiMAXの機種変更が可能なプロバイダ一覧と変更方法

WiMAXの機種変更が可能なプロバイダをまとめましたので、ご覧ください。

UQ WiMAX BIGLOBE WiMAX So-net WiMAX @nifty WiMAX ASAHIネット WiMAX Broad WiMAX GMOとくとくBB DTI WiMAX カシモ WiMAX ヨドバシカメラ(ワイヤレスゲート WiMAX) ビックカメラ(BIC WiMAX) ヤマダ電機(YAMADA Air mobile WiMAX) エディオン (KuaLnet WiMAX) au WiMAX
端末代請求の有無 15,000円 15,000円 15,000円 15,000円 15,000円 無料※ 無料※ 無料※ 22,000円 15,000円 15,000円 なし 不明 2,000円~20,000円
機種変更時の窓口の電話番号・受付時間 0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
なし なし なし 050-3185-6551
10:00~17:00(年末年始を除く)
0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
0120-810-666
10:00~19:00(年末年始を除く)
0120-12-9909
9:00~19:00(年末年始を除く)
0800-500-3531
10:00~20:00(年中無休)
機種変更時の窓口のURL 機種変更(WiMAX 2+ → WiMAX 2+) 機種変更(WiMAX 2+ → WiMAX 2+) 機種変更(WiMAX 2+ → WiMAX 2+) 機種変更(WiMAX 2+ → WiMAX 2+) 機種変更(WiMAX 2+ → WiMAX 2+) カンタン機種変更 WiMAX2+最新端末に機種変更! 機種変更専用申し込み 機種変更は電話のみ 機種変更受付サービス 機種変更(WiMAX 2+ → WiMAX 2+) 機種変更は電話のみ WiMAX機器変更
(機種変更は店頭のみ)
機種変更のお客さま|ご契約お手続き
期間条件 なし なし なし なし なし 2年プラン:20ヵ月~
3年プラン:32カ月~
2年プラン:20ヵ月~
3年プラン:32カ月~
2年プラン:20ヵ月~ なし なし なし なし なし 契約期間に応じて変動

※別途手数料3,000円が発生します。

サル
サル
機種変更の方法はどうやるの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
基本的にインターネットから申込みをするんだよ。

WiMAXルーターの機種変更はプロバイダによってやり方が異なります。プロバイダを変えずにWiMAXルーターを変更する場合は、大きく分けて2種類あります。

  • UQ WiMAXの機種変更サービスを利用する
  • プロバイダ独自の機種変更サービスを利用する

機種変更の方法その①UQ WiMAXの機種変更サービスを利用する

WiMAXはUQ WiMAXが開設した無線通信回線のため、UQ WiMAX以外のプロバイダは代理店のような役割を担っています。

そのため、UQ WiMAXを含めた下記のプロバイダを契約している方は、UQ WiMAXの機種変更サービスを利用して機種変更します

  • UQ WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • So-net WiMAX
  • @nifty WiMAX
  • ASAHIネット WiMAX
  • ヨドバシカメラ(ワイヤレスゲート WiMAX)
  • ビックカメラ(BIC WiMAX)

どの機種に変更しても一律15,000円が掛かりますが、変更するにあたり利用期間の条件などがありません。上記以外のプロバイダと比較しても、機種変更しやすいプロバイダになります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
2019年10月よりUQ WiMAXは機種変更の料金を一律15,000円に変更しています。10月以前は利用期間に応じて機種変更料金は安くなっていましたが、現在では適用されません。

機種変更の方法その②プロバイダ独自の機種変更サービスを利用する

  • Broad WiMAX
  • GMOとくとくBB
  • DTI WiMAX

上記のプロバイダは、利用期間の条件を満たした場合は機種変更の代金が無料になるサービスがあります。利用期間の条件は下記になります。

  • 2年プランの場合…20カ月以上の利用
  • 3年プランの場合…32カ月以上の利用

ただし、これらのプロバイダで機種変更をすると幾つかのデメリットがあります。

  • 利用期間の条件を満たさない場合は20,000円相当の端末代金が発生する
  • 端末代金が無料でも別途手数料3,000円が発生する
  • 2年プランを契約中の場合、3年契約に自動更新となる

2年プランの場合、解約違約金を支払わらずに解約できるタイミングは契約月の翌月から24ヵ月後ですが、3年プランに切り替わると契約月の翌月から36ヵ月後になります。

無料で新しい端末に変更できるのは魅力的ですが、契約年数が伸びてしまうのはデメリットになります。

また、下記のプロバイダは機種変更方法や機種変更に関する手数料などが特殊となっています。

カシモ WiMAX 機種変更は電話のみに対応
ヤマダ電機(YAMADA Air mobile WiMAX) 機種変更は電話のみで、旧WiMAXからWiMAX2+回線対応のルーターの変更のみ
エディオン (KuaLnet WiMAX) 機種変更は店頭のみ対応
au WiMAX 利用期間の長さに応じて、機種変更料金が安くなる

WiMAXの機種変更をするメリット

WiMAXルーターを機種変更するメリットは2つあります。

  • 通信速度が改善される
  • バッテリーの持ちが改善される

それぞれ、どのようなメリットなのか詳しく解説します。

通信速度が改善される

WiMAXルーターの通信速度は、機種が新しくなるごとに最大速度が更新され、安定しています。機種変更することで、繋がりにくい、繋がっても通信が遅いという問題が改善される可能性があります。

W06 WX06 W05 WX05
下り最大速度 1,237Mbps 440 Mbps 758 Mbps 440 Mbps
発売日 2019/01/25 2020/01/30 2018/01/19 2018/11/08

表はWiMAXモバイルルーターの下り最大速度を比較したものになります。このなかで最新機種はWX06ですが、下り最大速度が最も速いのはW06になります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
通信速度はWiMAXルーターのアップデートでは劇的に改善されないため、通信速度を向上させるなら機種変更が望ましいです。

バッテリーの持ちが改善される

WiMAXモバイルルーターは充電式のため、外で使う際にはバッテリーの持ちが重要になります。通信速度と違って、バッテリーの持ちはシリーズ(メーカー)によって異なります。

W06 WX06 W05 WX05
連続通信時間 約540分 約690分 約540分 約690分
メーカー HUAWEI NEC HUAWEI NEC
発売日 2019/01/25 2020/01/30 2018/01/19 2018/11/08
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
WiMAXモバイルルーターはWシリーズとWXシリーズの2種類があり、メーカーや特徴が異なります。
Wシリーズ HUAWEI製で、通信速度に重点を置いている
WXシリーズ NEC製で、通信速度の安定性や連続通信時間に重点を置いている

また、バッテリーは経年劣化によって充電をしても連続通信時間が短くなっていきます。

モバイルルーターの電池パックだけを交換することも可能ですが、新しい機種の方がバッテリーが改善されている場合もあるため、機種変更をしておくとトータルでのメリットが多いです

WiMAXの機種変更をするデメリット

WiMAXルーターを機種変更するデメリットは下記になります。

  • プロバイダによっては無料の端末代を請求される場合がある
  • 月額料金が高くなる可能性がある
  • 契約期間が伸びる
  • 使用期間によっては機種変更できないことがある

それぞれ、順番に解説します。

プロバイダによっては無料の端末代を請求される場合がある

サル
サル
そもそも、機種変更の端末代金って無料になるの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
2019年10月以前は利用期間によって無料になったけど、現在は適用されないんだよ。

2019年10月以前はUQ WiMAXを含めた複数のプロバイダで、利用期間に応じて機種変更時の端末代金が変動しており、長期間契約している方は無料で最新機種に変更できました。

2019年10月以前の機種変更時の端末代金
利用開始~12ヵ月 20,000円
12ヵ月~18ヶ月 12,000円
19カ月~21カ月 6,000円
22ヵ月~33ヵ月 6,000円(2年プランなら0円)
34カ月~ 0円

しかし、上記の制度は2019年10月に変更になったのです。2019年10月以降に機種変更する場合は一律15,000円となっています。2019年10月以前に契約していた方でも、現在は機種変更代金が発生します。

月額料金が高くなる可能性がある

また、WiMAXプロバイダでは契約期間が長引くほど、料金が上がっていきます。下記はGMO とくとくBBの月額料金になります。

1~2ヵ月目 3,609円
3ヵ月目~ 4,263円
サル
サル
WiMAXは月額料金がアップしていく仕組みなの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
多くのWiMAXプロバイダで、最初の数カ月は割引料金が適用されているんだよ

本来、再契約をしたら1ヵ月~2ヵ月目までは割引料金料金が適用されますが、機種変更をして3年契約プランを延長すると1ヵ月目から割引されていない月額料金を支払うことになります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
機種変更をして使い続けると割引料金が適用されない月額料金となり、手数料を含めれば最終的に支払う金額が増えてしまいます。

事務手数料などが発生する

WiMAXルーターの機種変更には端末代金と別に事務手数料などが発生します。

金額はプロバイダによって異なりますが、1,600円~3,000円台となっており、機種端末代金が無料のプロバイダでも別途必要になります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ただし、乗り換えや再契約でも基本的に事務手数料はかかりますので、大きなデメリットではないですね。

契約期間が伸びる

一部のプロバイダでは2年プラン・3年プランが用意されていますが、WiMAXルーターの機種変更をした時点で契約更新となって契約期間が伸びます。

また、機種変更するには3年プランに変更になるパターンもあるため、「WiMAXを2年間だけ使いたい」など考えて契約している方は注意しましょう。機種変更することで契約プランが変更になるプロバイダは下記になります。

  • Broad WiMAX
  • GMOとくとくBB
  • DTI WiMAX

使用期間によっては機種変更できないことがある

サル
サル
機種変更は好きなタイミングで行えないの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
一部のプロバイダでは使用期間が決まっているよ。

一部のプロバイダでは、使用期間に応じてWiMAXルーターの機種変更が行えます。

Broad WiMAX 2年プラン:20ヵ月~
3年プラン:32カ月~
GMOとくとくBB
DTI WiMAX 2年プラン:20ヵ月~

使用期間の条件を満たせば無料で機種変更が行えますが、条件を満たしていない場合は機種変更が解約扱いとなり、更新月以外だと解約手数料が発生します。

WiMAXの機種変更は損!乗り換えや再契約の方がお得な理由

WiMAXルーターの機種変更はデメリットの方が多く、制度として分かりづらいポイントも多いためおすすめしません。

もし、WiMAXルーターを最新機種や別の機種に変更するなら、乗り換えや再契約の方がお得になります。

理由①乗り換えや再契約の方が料金が安い

WiMAXプロバイダにもよりますが、乗り換えキャンペーンを利用して乗り換えるとキャッシュバックや機種変更料金が無料になるなどの特典があります。

また、WiMAXプロバイダは契約が長引くにつれて月額料金がアップする傾向にあります。再契約をすれば利用期間もリセットされるため、月額料金が安くなります

料金のことを考えると、WiMAXルーターの機種変更をするよりも、乗り換えや再契約の方がお得です。

理由②機種変更・乗り換え・再契約の契約期間は同様に伸びる

プロバイダによって違うが、乗り換えや再契約は機種変更と同じように契約期間が延長となります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
機種変更しても契約期間が延長するため、新しいWiMAXルーターに交換するなら、お得なキャンペーンなどがある乗り換え・再契約の方がおすすめです。

乗り換えや再契約におすすめのプロバイダ

WiMAXルーターを機種変更するために、プロバイダを乗り換えたり再契約するのにピッタリなのは下記のプロバイダになります。

  • Broad WiMAX
  • GMOとくとくBB

それぞれ、どんなメリットがあるのか解説します。

乗り換え・再契約におすすめ「Broad WiMAX」

Broad WiMAXでは他社のインターネットサービス利用中の方を対象に乗り換えキャンペーンを実施しています。キャンペーンの主な内容は下記になります。

  • 契約解除料最大19,000円を負担
  • Broad WiMAXの初期費用が無料
  • 最新WiMAXルーターが無料

また、Broad WiMAXはほかのWiMAXプロバイダに比べて料金が安いというメリットがあります。

Broad WiMAX UQ WiMAX BIGLOBE WiMAX
月額料金 1~2ヵ月目:2,726円
3~24ヵ月目:3,411円
25ヵ月目以降:4,011円
1~24ヵ月目:3,880円
25カ月目以降:3,880円(契約自動更新あり)
25カ月目以降:4,050円(契約自動更新なし)
1ヵ月目~:3,980円
2年総額 80,494円 109,200円 117,720円
3年総額 131,326円 157,680円~164,100円 165,480円
キャッシュバック金額 なし なし 15,000円
キャッシュバック込みの2年総額 2年プランなし 109,200円 117,720円
キャッシュバック込みの3年総額 131,326円 157,680円~164,100円 150,480円

以上のことから、Broad WiMAXは乗り換えでも再契約でもおすすめのプロバイダになります。

乗り換えにおすすめ「GMO とくとくBB」

GMO とくとくBBではをキャッシュバックキャンペーンを実施しており、トータルでの料金はBroad WiMAXよりも安くなります。

GMO とくとくBB Broad WiMAX
事務手数料 3,000円 0円
端末代金 0円 0円
月額料金 1ヵ月目~2ヵ月目:3,609円円
3ヵ月目~:4,263円
1~2ヵ月目:2,726円
3~24ヵ月目:3,411円
25ヵ月目以降:4,011円
キャッシュバック 最大30,000円 なし
キャッシュバック込みの3年総額 128,660円 131,326円

Broad WiMAXの乗り換えキャンペーンと異なり、解約違約金の負担などはありませんが、キャッシュバック込みの3年総額が安くなるのは大変魅力的です。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
GMO とくとくBBのキャッシュバックは新規契約のみとなっており、再契約だと受け取れないため、再契約には向いていません。

WiMAXのおすすめ機種を比較

サル
サル
どのWiMAXルーターに機種変更するのがおすすめなの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
WiMAXルーターはモバイルとホームの2種類があるから、シーンにあった最新機種を選ぶといいよ。

2020年8月時点で、最新のWiMAXルーターのスペックをまとめましたのでご覧ください。

W06 WX06 L02 HOME02
種類 モバイル モバイル ホーム ホーム
下り最大速度 1,237Mbps
(Wi-Fi接続時は867Mbps)
440 Mbps 1,000Mbps
(Wi-Fi接続時は558 Mbps)
440Mbps
上り最大速度 75Mbps 75 Mbps 75Mbps
(Wi-Fi接続時は30 Mbps)
75Mbps
バッテリー時間 約540分 約690分 なし なし
重量 約125g 約127g 約436g 約218g
発売日 2019/01/25 2020/01/30 2019/01/25 2020/01/30
メーカー HUAWEI NEC HUAWEI NEC

トータルのスペックが高いのはWiMAXモバイルルーターのW06です。

有線接続だと1.2GbpsというWiMAXルーターのなかでもトップクラスの通信速度となり、Wi-Fi接続時(無線接続)でも同じWiMAXモバイルルーターのWX06より2倍近い速度となっています。

バッテリー時間はWX06に負けていますが、約540分(約9時間)は外で使うのに十分なバッテリーとなっています。モバイルルーターですが、屋内や室内で使うことも可能で、ホームルーターとして利用する方も珍しくありません。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
どの機種でも代金はそれほど変わらないため、総合的に判断してW06がおすすめです。
WiMAX選びで迷ったらどうすればいい?

当サイト「サルでも分かるWi-Fi」が総力を挙げて全24プロバイダを徹底比較し、おすすめを厳選しています。
あなたが選ぶべきプロバイダはどれなのかが分かりますので、WiMAXで迷った時の参考にしてみてください。